FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://maineis.blog14.fc2.com/tb.php/80-5c26cc32

-件のトラックバック

[T3] Verdi: La Traviata [Highlights]

Verdi: La Traviata [Highlights]・お姫様な2本・パバロッティ氏の歌・ルチアーノ・パヴァロッティよ永遠に・トゥーランドット THE TURANDOT PROJECT・トゥランドット ~Turandot~・スパルタクス・ウスペンスキーくんの新プログラム!・【世界フィギュア】高橋大輔2位、織

-件のコメント

[C139] 杜蘭朵喔

記得我第一次看杜蘭朵是在國中的時候
多明哥的版本
但是由於是戲劇女高音 男高音的關係
男女主角噸位都非常大
最後的那一吻
看到兩位大噸位(但是在戲裡卻是象徵美麗的公主和英俊的王子)抱在一起
還真的給他親下去
根本一點也不浪漫
說真的還有一點噁心的感覺
不過
撇開外型的問題
杜蘭朵這齣歌劇(一般是可作為欣賞歌劇的入門戲)真的是很好聽
和威爾第茶花女一樣很經典
裡面的名曲是聽N遍也不膩的喔
祝妳有個很棒的Opera Night
  • 2006-09-15
  • 湘茹
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「トゥーランドット」 (Turandot)

去年の「カルメン」からミュージカルの「オペラ座の怪人」ガ続いて
今月堂々と本格的オペラに歩を進めた!>0<
公開日の一週間前ころさえ観覧することを決めたから安いチケットはもう売り切って取れなかった。仕方なく2400元のを買ってしまった.
誘われた時確か迷ったけど「トゥーランドット」というような一生一度見なけばいけない名劇なら行かないと絶対後悔すると思ったのだ。

初めて「トゥーランドット」というオベラを知るのは何年前に紫禁城で公演したニュースからのだ。

物語は冷酷で綺麗な王女トゥーランドットが求婚者たちに難題を出し、解けないと死刑にしていたでも、カラフ王子が人々の止めるのを聞かず求婚をチャレンジした.もちろん謎を一つも間違わなく正解を答えたが、王女やはり結婚する気がなかった。
失望したカラフはかえて王女に「夜が明けるまでに自分の名前が答えられたら死ぬ」と言った.
そのため、王女は「夜が明けるまで誰でも寝てはいけない」、「誰か王子の名前を答えられないと皆死ね」という命令をしてカラフ王子の名前を調べ始めた。結局、王女はカラフの情熱を込めたキスに氷のような心を溶けられて愛を知るようになった。というあらすじで、中国の紫禁城を舞台として「千夜一夜」、「かぐや姫」、「グリム童話」などいろんなお話を混じったラブストーリ(?)だ。

正直に言えばエンディングはバカみたいと思う。ずっと人を見下ろすことしか知らなかった冷酷な王女が、無理やりにキスする人に好きになってしまった(征服された?)なんてマゾに違いない。まさか地位の高い人ほど、こういうマゾのような喜びにはまりやすいというかな.
まあ、一応派手なステージと華やかな衣装のため観にいくから、物語の内容はどうでもいい(笑)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://maineis.blog14.fc2.com/tb.php/80-5c26cc32

1件のトラックバック

[T3] Verdi: La Traviata [Highlights]

Verdi: La Traviata [Highlights]・お姫様な2本・パバロッティ氏の歌・ルチアーノ・パヴァロッティよ永遠に・トゥーランドット THE TURANDOT PROJECT・トゥランドット ~Turandot~・スパルタクス・ウスペンスキーくんの新プログラム!・【世界フィギュア】高橋大輔2位、織

1件のコメント

[C139] 杜蘭朵喔

記得我第一次看杜蘭朵是在國中的時候
多明哥的版本
但是由於是戲劇女高音 男高音的關係
男女主角噸位都非常大
最後的那一吻
看到兩位大噸位(但是在戲裡卻是象徵美麗的公主和英俊的王子)抱在一起
還真的給他親下去
根本一點也不浪漫
說真的還有一點噁心的感覺
不過
撇開外型的問題
杜蘭朵這齣歌劇(一般是可作為欣賞歌劇的入門戲)真的是很好聽
和威爾第茶花女一樣很經典
裡面的名曲是聽N遍也不膩的喔
祝妳有個很棒的Opera Night
  • 2006-09-15
  • 湘茹
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

MAU-MAU

  • Author:MAU-MAU
  • MAU-MAU'S DIARY
    へようこそ!
    ちょっと日本語も通ずるので、気楽に日本語でコメントしてください。
    作文を勉強するため、時々日本語で日記をつけます。どこか間違いがあったらどうぞ教えてください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。