FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://maineis.blog14.fc2.com/tb.php/91-59d1784a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

王様の耳はロバ耳!!

皆さんはこういう経験をもっていますか?
不意に誰でも知らない秘密を発見して早く他の誰か言いたくてたまらないことはないか?

人間はルールを守れない動物だ。
禁止されれば禁止されるほどそのタブーを破りたいもの。
従来どこの国でもタブを主題とする説話や神話は少なくないだろう。
例えば「雪女」というお伽話のように雪女を目撃したことを誰にも洩らしてはいけないと約束した木こりの佐吉はつい最愛の妻に言ってしまった。グリム童話には「ロバ耳」のストーリが収録された。二つのストーリはまったく反対なエンディングだけれども、同じ「秘密漏れ」を中心として築き上げた物語だ。

昨夜、「ロバ耳」に似てることを経験した。
なんか誰か言い出さないと窒息するほどつらかった.
いわゆる人の口に戸は立てられず、自分が決して口軽い人とは言えないけど、なんと言っても我慢できなかった。ついMSNで穴を掘って、(笑)「王様の耳はロバ耳だ!!」とそのことと全然関係ない人に言ってしまった.お許しください~。
ちなみに、王妃の耳もロバ耳だ!(にゃにゃ)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://maineis.blog14.fc2.com/tb.php/91-59d1784a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

MAU-MAU

  • Author:MAU-MAU
  • MAU-MAU'S DIARY
    へようこそ!
    ちょっと日本語も通ずるので、気楽に日本語でコメントしてください。
    作文を勉強するため、時々日本語で日記をつけます。どこか間違いがあったらどうぞ教えてください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。